酸素、オゾン、炭酸ガス等あらゆる気体を水中に99%迄溶解する技術を活用した水処理装置 to English page

株式会社トップのホーム株式会社トップの会社案内株式会社トップの電気炉株式会社トップの乾燥炉株式会社トップの凍結炉株式会社トップの食品用機器株式会社トップの最新情報株式会社トップの水処理株式会社トップの油化装置


株式会社トップの水処理装置を御紹介致します。

概 要
NACシステムは、均一で小径の気泡を低圧力下(2kg/cu)で水中に放出するので、水中酸素濃度を高く保つことが出来る。即ち、水中の溶存酸素(以下DOと記す)を高く保つことで、水質汚染問題を解決出来、又、酸素、オゾン、炭酸ガス等あらゆる気体を水中に99%迄溶解する事が出来る水処理装置です。詳しくは以下に記します。

貯水池に飽和溶存酸素水を供給
1.均一で小径の気泡は互いに合体しにくく、浮力も小さいので、数時間以上水中に浮遊し続ける。そこで、他の爆気装置よりも高いDOを水中に溶かす事が出来る。
2.均一で小径の気泡は表面積が大きいので、水中の浮遊物質や臭い成分を水と気泡の境界面へ移動させる作用が大きくなり、結果として、水中の濁りや臭いが除去される。
3.酸素に限らず、種々のガス発生器やガスボンベと結合したNACシステムは、水中のそのガス濃度を高く保つことが出来る。

加圧浮上により回収したアオコ

能 力

水中に放出された気泡は、飽和溶存酸素濃度またはそれ以上を速やかに達成し、この状態を数時間保持出来る。その結果、適温が保たれれば、外気性バクテリアなどの生物が非常に活発に活動し、汚染された水中の有機物を吸収し、分解するに至る。又、有機物汚染を受けた水中に放出された小径の気泡は、臭い成分や浮遊物質を気泡の境界面へ移動させ、脱臭や濁度除去を行なう能力を持っている。オゾンや炭酸ガスに関しては、水中にオゾンを十分に溶解させ得るので、水中の有機成分は科学的に分解され、その結果汚染水中の臭いと色度や濁度が数分間で除去される。又、湖沼、池、貯水池内では、植物プランクトンが異常発生することが主たる原因である高pH値がしばしば観察される、炭酸ガスを用いれば、この高pH値を中和でき、炭酸ガス量を節約できる。

応用事例
1.湖沼、池、貯水池や閉鎖性海域の水中、及び底泥内の有機物の分解除去
2.下水処理、し尿処理や工場廃水処理施設に用いられる活性汚泥法におけるDO改善とランニングコストの削減
3.河川、貯水池などに含まれる有機物質等に起因する臭いの除去
4.産業廃棄物処理施設より発生する臭いと水質汚濁の改善
5.工場排水中に含まれる油分と浮遊物質の浮上分離
6.湖沼、貯水池や閉鎖性海域内の赤潮や植物プランクトンの異常発生への対策
7.湖沼、池、貯水池などの水中の高pH値を効率良く中和(炭酸ガス併用)
8.工場排水の色度、濁度、臭いや他の有機物質を数分で除去(オゾンガス併用)

NACシステム性能表

形 式 電 圧 ポンプ出力 コンプレッサー出力 吐出量 酸素供給能力
湖沼水量 工場廃水量
NAC-10 単相100V 0.2kw 0.08kw 20ℓ/min    
NAC-110 三相200V 1.1kw 0.45kw 60ℓ/min   10㎥/H
NAC-220 三相200V 2.2kw 0.75kw 150ℓ/min 30㎥/H 18㎥/H
NAC-550 三相200V 5.5kw 1.5kw 350ℓ/min 72㎥/H 48㎥/H
NAC-750 三相200V 7.5kw 1.5kw 620ℓ/min 90㎥/H 60㎥/H
NAC-1500 三相200V 11kw 2.2kw 1750ℓ/min 300㎥/H 200㎥/H



福岡県に設置した、NAC-320システム1式



デモ機を設置しておりますので、各種テストにおいで下さい。

NACシステムについてのご質問等は、株式会社トップで承っております。



■株式会社トップへの問い合せ

株式会社トップ 〒142-0042 東京都品川区豊町6-24-17 Tel.03-6421-5363 fax.03-6421-5364


ページトップへ



 Copyright(C)1999-2019 Top Inc.All Rights Reserved.