株式会社トップは、御客様のニーズに合わせて設計、製作しております。 to English page

株式会社トップのホーム株式会社トップの会社案内株式会社トップの電気炉株式会社トップの乾燥炉株式会社トップの凍結炉株式会社トップの食品用機器株式会社トップの最新情報株式会社トップの水処理株式会社トップの油化装置


電気炉、他
高温電気炉


株式会社トップは、御客様のニーズに合わせて設計、製作しております。 用途等により同じ寸法の製品はほとんどありませんので、 設置スペース、ご予算、使い勝手等により、その都度見積をさせて頂いています。 熱に関しては-170〜+1.700℃迄の装置であれば約40年の実績と蓄積されたノウハウを発揮して必ず満足して頂ける製品を納入出来ると自負しております。 又、各種装置の自動化用の自動投入、取り出し装置についても御協力致します。


ロータリーキルン炉

条件
ロータリーキルン内寸法
 φ400×900mm
回転数 正逆転共10rpm
使用温度 1,000℃
最高温度 1,100℃
電源 3相 200v 51kw
使用目的 貝殻の焼成


セラミックス焼成用連続炉(使用温度1.300℃)

セラミックスの成型品を焼成する為の電気炉で、常用温度1.300℃で使用します。 電気炉の入り口に油圧のプッシャ−を搭載しており、一定の時間で商品を電気炉内に押し込みます。 電気炉の出口にセンサを組み込んでありますので、商品の取出しタイミングを知らせてくれます。


パーフォレーター(プラスチックフィルム高速穴空け機)

熱可塑性プラスチックフィルムや不織布、その他プラスチックにラミネートされた紙、アルミホイル等に高速で穴あけをします。 本機は熱利用の為、打ち抜き加工とは異なり工具寿命が長く、抜きカスが出ません。又、穴の縁はウエルドされ引っ張り強度の強い製品が出来上がります。 処理スピードは穴の大きさ、穴の数、フィルムの材質、肉厚に依っても異なりますが、20m/min〜120m/minの間で可変出来ます。


超音波洗浄槽

フロンガス使用の規制対策として、超音波とアルカリ洗剤の組合せによりフラックスや油等を洗浄する為の装置です。又、超音波の代わりに特殊ノズルを使用し 5μm位の微粒化した水を洗浄物に吹き付けて超音波以上の洗浄効果を得られる物もあります。 新しくオゾン水の5μmの微粒子に依る洗浄槽も試作品が完成し、実機の受注を御待ちしています。





■株式会社トップへの問い合せ

株式会社トップ 〒142-0042 東京都品川区豊町6-24-17 Tel.03-6421-5363 fax.03-6421-5364


ページトップへ



 Copyright(C)1999-2019 Top Inc.All Rights Reserved.